クソゲーレビュー[その4]

アイドル八犬伝

ギャグあり、ズッコケあり、ノリのいい音楽ありの、
もうバリバリのサクセスストーリーなのだ!


クソゲーとまではいきませんが、確実にイロモノ系アドベンチャーゲームとしては
十分ネタにはなる内容です。


「国民的アイドルスター」を目指す大富豪の末娘
西園寺エリカが、持ち前の歌唱力とその仲間たちと共に、
彼女をイロモノタレントに引きずり込もうとする「暗黒イロモノ軍団」と戦う。




もちろん、原作であろう滝沢馬琴南総里見八犬伝」とは全く関係ありません。
色々と斜め上にぶっ飛んだストーリーと
意味不明なキャラクターたち
そして、BGMにあわせて表示される劇中歌の歌詞


その当時のハードの表現力限界を、さまざまな意味で突破した究極のイロモノアドベンチャーゲーム
なのではないでしょうか。


イロモノゲーム度 ★★★★☆
アイマス度    ☆☆☆☆☆
沢尻エリカ度   ★☆☆☆☆