読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトルカブ修理記録

なんとかエンジンが動くところまできましたよ。

前回の記録を参考にエンジンの載せ換えを行ってみました。
今回導入したのは125ccの遠心自動クラッチ仕様のもの。
カブ純正のエンジンと同じくクラッチ操作が要らないタイプのエンジンです。

ちょっと意識したのが、これ。

う〜ん、やっぱりコレジャナイ感が出てます。