PythonでWebプログラミング(のようなもの)

python-twitterまとめ 〜導入までを参考に、ついったーをPythonで弄れるPython-Twitterなるmoduleを試しに使ってみたりしました。
今回使ったモジュールはmodule twitter(version 0.6)simplejson(ver 2.0.9)です。
導入するに際して、僕が躓いた箇所を箇条にして挙げてみます。

  • simplejson(ver 2.0.9)の導入
    • module twitterを入れる前に必要なモジュールです。まず、simplejson-2.0.9.tar.gzを解凍し、そしてコマンドプロンプトなり、なんかのシェルなりで$ python setup.py installと書いてインストール万事OKとなるはずなのですが、いざ実行しようとなると、ImportError: No module named simplejsonと怒られてしまいました。
    • 原因は、一緒にインストールされるはずsetuptoolsがHTTPError: HTTP Error 404: Not Foundでインストールされていなかったことでした。これは直接setuptoolだけ別途に手動インストールすることによって解決しました。
  • 日本語投稿の文字化け
    • 文字コードの扱いです。ちゃんとUnicodeに指定してやることで文字化けは解消しました。


まだまだTwitterPythonで遊べそうな感じです。